正しい鍵屋さんの選び方

鍵のトラブルというのは日々の暮らしの中で頻繁に遭遇する出来事ではありません。しかし経験する機会が少ない分、いざトラブルが起きると、自分で直すには何をすればいいのか、また数ある鍵屋さんの中から、何を基準に選べばいいのか、戸惑ってしまう方も多いのではないでしょうか。(実はこの鍵屋さん選びで料金やサービスに雲泥の差がつきます)

テレビやインターネットで鍵屋さんの宣伝を目にする機会も増えました。安さを前面に押す鍵屋さん、サービス(到着時間・付加サービス)に重きを置く鍵屋さんなど様々ですが、利用者が求めているのは不公平感のない適正な価格での修理ではないでしょうか。鍵屋さんに提示された修理料金がいかにして算出されたものか、作業内容の説明が事前に行われず非常に分かりづらい、といったことが鍵トラブルの修理料金をより不透明なものにし、その後のトラブルの原因になっていると思われます。

物には価値に応じた値段がつくように、当然鍵の作業にもそのサービスに対して料金が設定されます。これらが高すぎても安すぎても、鍵屋さんか利用者のどちらかが損をすることになります。(安いから良いというものでもないのです。)鍵屋さんやサービスの内容に違いこそあれ、サービス・部品料金には適正料金というものが必ずあります。これを見極めることができれば、鍵屋さん選びはすごく簡単なものになります。

しかし何をもって適正な価格とするのかは、判断がとても難しくあいまいになりがちです。何故かというと、鍵トラブルというのは一件一件トラブルの箇所も違えば、規模も条件も違うからです。そして当日現場に到着した作業員の熟練度が、サービスの価値そのものを大きく変えてしまうという要素も含んでいます。

つまるところ、正しい鍵屋さんの選び方とはこれらの算出された料金とサービスのバランスを選択するということになります。これらが一定で、かつ安定 した状態で保たれている鍵屋さんが良い鍵屋さんといえるでしょう。鍵屋さんの良し悪しは決して鍵屋さんの知名度や価格で判断すべきものではありません。

当サイトを通じて、あなたに起こった鍵トラブルを真剣に考えてくれる、「この鍵屋さんにして良かった。」と思える鍵屋さんを見つけていただくことができたなら、サイト運営者としてとても嬉しく思います。

おすすめ鍵屋さんナビ スタッフ